今話題のシアバターって何?髪にも肌にも良いって本当?




最近何かと話題のシアバター!
皆様も一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
そもそもシアバターって本当に良いものなの?

【シアバターって何からできてるの?】

シアバターとは、シアバターノキ(シアの木)の種子から採れる油脂です。

では何故シアバターと呼ばれているのでしょうか?

それは油にもかかわらず固形でできているのです。そしてバターに似ている為、シアバターと呼ぶそうです。

植物から採れる油の為、安心で安全ということで、化粧品やヘアワックスにもシアバターが使われることが多くなっているようです。

【シアバターがお肌に良いと言われるその理由とは?】

シアバターの主成分ですが、ステアリン酸、オレイン酸で、その他に、リノール酸、パルミチン酸などが含まれています。

これらの成分は非常に皮脂と似ているらしく、お肌になじみやすいようです。

肌質などにもよりますが、一般的には肌に良いと言えるでしょう。

また、抗酸化作用もあるようで、酸化しにくいというのもメリットの一つです。

酸化しないということは、長時間使用しても保つことが可能で、保湿効果は抜群といえます。その為、シアバターは保湿効果が非常に高く優れた物質であると言えるでしょう。



【美容院やInstagramで話題のシアバター。N.シリーズ】

N.というヘアケア剤をご存じでしょうか?

今とても注目されているヘアケア商品の一つです。

シアバター(シア油.シア油脂)髪や肌にとても優れていて、コンデショニング効果を発揮し、みずみずしい潤いを発揮します。

4種類のボタニカル成分配合。(コズセラミド、モリンガエキス、ベビーピーチエキス、アロエ駅

6種類のハーブエキス(タチジャコウソウ花、セイヨウ、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス)

髪に良い2つの成分

【ヒートプロテクト&ヒートアクティブ成分エルカラクトン】

ヒートプロテクト『毛髪保護』(毛髪のアミノ酸と吸着し、毛髪表面をコーティングすることで、髪にツヤ感を与える。髪のダメージからキューティクルを守る効果があります。

ヒートアクティブ成分エルカラクトン『毛髪補修』(髪になめらかさと自然なハリコシを与える補修成分。熱を加えることで毛髪タンパク質と結合し、効果が続きます。



【お肌に保湿は欠かせない?】

人間の肌は潤いを失ってしまうと角質層に隙間ができ、外部からの刺激やダメージがお肌の深層まで届いてしまいます。

それがシミやシワが増える原因になります。

お肌にとって保湿は絶対に欠かせないものとなります。

 




まとめ

シアバターは植物でできている為、非常に安心で安全だということがわかりましたね。最近では色々良い物が出てきていますが、シアバターはその中でもかなり良い物だといえるでしょう。

そして、肌にも髪にも良くて保湿効果が非常に高いということで、髪につけた後にハンドクリームとしてそのまま手や肌につけておいて大丈夫ということで、肌荒れの心配どころか、保湿されて肌にも良いなんてとても素晴らしいものだと言えます。

私たちの肌を健康に保つためにも、保湿は欠かせないということがわかりました。是非皆様もシアバターを使って綺麗になってはいかがでしょうか?♡


Mimi

❤️Mimi❤️
可愛いを発信する女の子の為の情報マガジン❤️
可愛い女の子。イケメン男子。可愛い動物。
キャラ弁当。恋愛特集など、女の子が見たい、知りたい、真似したいと思えるコンテンツを配信。

関連記事

  1. あの話題のジョンマスターに何が起こった?大量回収のわけとは?

  2. 3秒に1本売れていると話題のボタニストとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

おすすめ記事

PAGE TOP
ツールバーへスキップ