【メールでの神対応♡】お誘いメールの返事の断り方間違っていませんか?

あなたのメールの返信。本当にそれで大丈夫ですか?

 



デートは男性が誘うのが当たり前。

告白も男性がするのが当たり前。

なんて思っていませんか?

男性だって緊張するんです。

もし勇気を振り絞ってあなたを食事に誘ったのに、そっけない態度で断られたらどんなに傷つくか…..

もしかしたらあの子は俺に興味がないのかな?と思いもう2度と誘うのを辞めてしまうかもしれません。

相手の男性に全く興味がなければそれでもいいでしょう。

しかし、そうでないならもう一度メールの大切さを再確認した方がいいかもしれませんね。

あなたは気になる男性からのお誘いにどうしても都合が悪くていけません。そんな時、どんな内容のメールを返信していますか?

  1. ごめなさい。その日は都合が悪くてムリなの><
  2. 誘ってくれてありがとう。行きたいけどその日は予定があってごめんなさい><
  3. すごく行きたい><でもその日は予定があって行けないんだけど、来週の土曜日は空いてる?

いかがですか?

あなたはどのパターンのメールを返信していますか?

1番のあなた….男性がまた誘ってくれる確率0%です。よっぽど心が強いか、または空気が読めないか…どちらかの男性でしょう。

2番のあなた….また次回誘われる確率40%です。行きたいけど予定があって無理なの….行きたいなら日にちを指定してくるはず。つまり行く気がないなと感じる男性が多いはずです。

3番のあなた….誘われる確率100%です。日にちまで指定してくるのは本当に行きたい証拠です。

番外編….誘ってくれてありがとう。今はちょっと忙しいから、また仕事が落ち着いたらこっちから連絡するね。

一見丁寧に感じますが、こっちから連絡するね。=お前からは連絡してくるなよという意味で捉えて間違いないでしょう。完全に脈ナシです。

男性が喜ぶメールをご紹介♡

飲み会、合コンで知り合ったちょっと気になる彼からのお誘いメールの神対応!!

)今日はありがとう。とっても楽しかったよ。少し飲みすぎてなかった?顔が赤かったからちょっと心配だったよ。

)こちらこそありがとうございました。私も楽しかったです。ごちそうまでしてもらって本当にありがとうございました>< 顔赤かったですか?見られてたなんて恥ずかしいです><でもすごく楽しかったのでついついいつもより飲みすぎてしまいました^^

)そーだったんだね。楽しかったみたいでなにより^^ そーだ、もっと話したいこといっぱいあったんだけど、今度良かったら一緒に食事でもどうかな?今週の日曜日空いてる?

)お誘いありがとうございます。でもすいません。すごく行きたいんですけどその日は丁度予定が入ってて><  でも絶対行きたいので、来週の日曜日とかはどうですか?○○さん空いてるといいな><私も話したいこといっぱいです><正直、全然話足りなかったです^^

)来週のの日曜日OKです^-^ 場所探しておくね。

)ありがとうございます。○○さんの予定が空いててよかったです^^そーだ、私○○さんが話してたあそこのお店行ってみたいです^^連れてってください♡楽しみ♡あっ、でも私そんなに食いしん坊じゃないですよ><○○さんとまた食事できるのが楽しみって意味です^^ほんと来週の日曜日楽しみにしてますね^^

いかがでしょうか?このメールをあざとく感じますか?

しかし、男性はこれくらい喜んでくれた方が嬉しいのです♡しかも、相手は多少気がある状態であなたにお誘いのメールをしています。したがって、あなた次第で会うまでに彼のテンションをあげることも可能なのです。

何気ないメールのやり取りこそないがしろにせず、しっかり神対応で好きな彼をゲットしましょう♡


Mimi のプロフィール写真

Mimi

❤️Mimi❤️
可愛いを発信する女の子の為の情報マガジン❤️
可愛い女の子。イケメン男子。可愛い動物。
キャラ弁当。恋愛特集など、女の子が見たい、知りたい、真似したいと思えるコンテンツを配信。

関連記事

  1. リアルな現実!男性の収入はどれくらいを望むべき?結婚前に是非しりたい年収事情

  2. ずっとラブラブでいたい♡カップルのルール♡

  3. 男性がドキッ♡必殺うなじみせ♡

  4. 好きな人を振り向かせたい♡好きな人を振り向かせるテクニック♡

  5. 男性の好きなヘアスタイルは母親でわかる?

  6. ダメ男にはまりやすい女性のタイプ!!

  7. 男性から人気の職業とは?輝く第1位~3位を発表します♡

  8. 美容師の彼が欲しい♡美容師さんはどこで出会ってどんな恋愛をしているの?♡

  9. 合コンで勝ち組になるには?その必勝法教えます♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

おすすめ記事

PAGE TOP
ツールバーへスキップ