合コン必勝法♡会話で盛り上がるトーク集♡

4月は新しい出会いの時期ですね♡

新歓コンパや合コンなど、盛りに盛り上がっていることでしょう。

しかし、すごく楽しみにしていた合コンが全く盛り上がらない…なんてことにならないように、今回は絶対盛り上がる方法(トーク)のご紹介です。

【自己紹介編】

自己紹介って何気に緊張しませんか?そうなんです。みんな緊張するんですよね。そこで自己紹介のポイントをご紹介します。それはズバリ!あだ名を決めることです。

名前って呼ぶだけですごく親近感が湧き仲良くなれるんです。ちなみに、本名にちゃんをつけるくらいではダメです。しっかりあだ名を付けて下さい。

そうすることで、合コンの盛り上がりが一層増します。名前は呼びづらいけど、あだ名なら呼びやすいって方けっこういませんか?

そして、一番最初に自己紹介する人がとても大切です。最初の人が名前を言っただけで終わりだとしらけてしまいますので、必ず、名前、趣味、出身地、一言くらいは添えましょう。

あまり長いのも聞いててつかれてしまいますので、簡潔に終わらせるのがポイントです。

【確実に盛り上がる地元トーク】

地元ってなんだかんだみんな好きですよね。あまり身内ネタになってしまうと盛り上がりませんが、地元トークは確実に盛り上がります。

そこでオススメの地元トークがこちら

〇方言

〇地元自慢。

〇名物

方言は言わなくても盛り上がるのわかりますよね?可愛い方言とか男性は大好きですし、方言で告白!なんてテーマでやったら男性はイチコロです♡東京出身の人は少し不利かもしれませんね><

地元自慢も盛り上がるトークの一つです。私の地元はこんなのあるよ。俺の地元のがすごいよ!なんて感じで、お互いの地元を自慢していくというトークなんですが、これもなかなか盛り上がるのでオススメです!ただし、盛り上がりすぎて喧嘩にならないようにご注意ください(笑)

〇名物もオススメです。この名物ならここで食べて欲しい。とか、実はこんなのも有名なんだよ。など、会話がすごく盛り上がります。

そこでお気に入りの男性にはこう言いましょう

『え~そんな話聞いてたら行きたくなっちゃったよ♡責任とって今度連れてってね♡』

男性のハートはズキュンと打ち抜かれること間違いなしです(笑)男性は単純ですから(笑)

【少しずつ可愛い物ゲーム】

このゲームはすごくオススメです。用意する物もいりませんし、なにしろ全員参加できて意見を言い合えるので確実に盛り上がります。

どんなお題でもいいですが、このゲームは少しずつ可愛い物を言っていくのがポイントです。

例えばカブトムシと言ったら次の人はチョウ。なんて感じで、少しだけ可愛くしていきます。そこでいきなりトイプードルなんて言ったら可愛くしすぎなのでNGです(笑)あくまで少しずつです!ただ全員が意見が合うわけではないですよね。『え~こっちのが可愛いよ~~!』なんて言い合っているうちに距離が縮まってきます♡そして是非やってほしいのが、どこかで私♡と、自分を入れてみて下さい(笑)ウケるかスベるかはあなた次第です(笑)

まとめ


合コンで盛り上がるトークは参考になりましたか?

なにも特別なことはいらないんです。みんな少し緊張してるだけなんですね。その緊張を少しほどけばみんな勝手に盛り上がるものなんですよ♡

本来は是非男性にリードしてもらいたいところですが、盛り上がるかどうかは女性のノリにかかってくる部分も大きいです。

みんなあだ名で呼びあいましょう。となってもやらなかったり、トークに参加してこなかったり、1人が白けるとその場も冷めてしまいますので、合コンではタイプの相手がいなくてもしっかりもりあがりましょう♡

 

 

Mimi

❤️Mimi❤️
可愛いを発信する女の子の為の情報マガジン❤️
可愛い女の子。イケメン男子。可愛い動物。
キャラ弁当。恋愛特集など、女の子が見たい、知りたい、真似したいと思えるコンテンツを配信。

関連記事

  1. 男性が貰って嬉しい誕生日プレゼント♡貰ってうれしくないプレゼント❤︎とは?徹底解剖!

  2. ♡恋愛についてかんがえてみる♡

  3. 思わず触れたくなるツヤ髪に♡ヘアオイル編♡

  4. 学校でモテるためのヒントは【ヘアスタイル】?人と差を付けるヘアスタイルで更に可愛くなりませんか?♡

  5. 【男性必見☆】イケメンよりも〇〇がモテる!!その方法とは?

  6. 女性必見!!男性の本音まるわかり♡デート編♡

  7. 【ちょっと手伝って】から始まる恋の予感

  8. 男性の心理を徹底分析!本音を丸裸♡

  9. 【合コンのメール】LINEから見る脈アリ?脈ナシ?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

おすすめ記事

PAGE TOP
ツールバーへスキップ