髪をキレイにしたい女性必見♡トリートメントとリンスの違い

☆トリートメントとリンス、実は成分も使い方も全く違う

トリートメント、リンス、コンディショナー…..

どんな効果があって、何が良くて使ってるのか自分でもわからない方多いのではないでしょうか?シャンプーした後につけるもの。髪がサラサラになる。そんな感覚でつけてる方がほとんどではないでしょうか?

わかりやすく、髪の毛を歯に例えてみましょう。

今あなたは虫歯になっています。そんな時歯磨きを一生懸命しますか?

それとも、歯医者さんで治療しますか?

歯磨きとは虫歯にならないように予防するためですよね?これはリンスと同じ感覚です。歯磨きで汚れを落とし、綺麗な歯を保ちます。髪でいうと、傷まないように髪の表面をコーティングしダメージを防ぐ目的があります。髪がバサバサな状態だと髪が絡まってしまい、摩擦により傷んでしまいます。

虫歯になってしまったら歯磨では対応できません。その為歯医者さんで治療します。

トリートメントは髪の表面ではなく、内部に栄養成分を浸透させ、傷んだ髪を補修する効果があります。髪の内側から強化することにより、枝毛や切れ毛を防ぎ、髪の水分を保ち、パサつきなどを防いでくれます。

○歯磨き=虫歯にならない為の予防

○リンス=髪を傷ませない為の予防

○虫歯=歯医者での治療

○トリートメント=ダメージの気になる髪へ内部補修(治療)

いかがですか?なんとなくわかりますか?

傷みが気になる方や、カラーやパーマをされている方にはトリートメントをオススメします。逆にカラーやパーマもしていない。ほとんど髪が傷んでないと言う方はリンスで大丈夫です。(たまにトリートメントをしてあげると更に良い)

☆トリートメントをすれば髪は元通りになるのか?

残念ながら傷む前の状態に完全に戻ることはありません。髪は死滅細胞なので、死んでいるものが生き返ることは絶対にありません。虫歯の治療もですが、虫歯を治したところで虫歯になる前の綺麗な歯に戻ることはないですよね?ただ、傷んでも治らないならしないほうがいい。なんて考えてると、どんどん傷み、しまいには櫛も通せないようなボロボロの髪になってしまうので、しっかりトリートメントでケアしてあげて下さい。

まとめ

いかがでしたか?髪のダメージによってトリートメントとリンス。どちらを使うのが効果的なのか理解して頂けたでしょうか?

毎日の生活の中でなんとなくしていることって多いですよね。自己流にケアしていたり、何となくこれにしてみた。なんて感じだときっと損をしていたり、意味のない事をしてしまっていることも多いのではないでしょうか?

女性なら髪を綺麗にしたい。サラサラツヤツヤでいたいですよね^^

正しいケアの方法を身につけ、美髪を目指して下さい♡

 

Mimi のプロフィール写真

Mimi

❤️Mimi❤️
可愛いを発信する女の子の為の情報マガジン❤️
可愛い女の子。イケメン男子。可愛い動物。
キャラ弁当。恋愛特集など、女の子が見たい、知りたい、真似したいと思えるコンテンツを配信。

関連記事

  1. 髪と頭皮のダブルケア!!【炭酸泉】をご存じですか?

  2. デートにピッタリ♡男子の目線を釘付け\(//∇//)\簡単可愛いヘアアレンジ特集3選♡╰(*´︶`*…

  3. 思わず触れたくなるツヤ髪に♡ヘアオイル編♡

  4. 美容師さん教えて♡美容院てどうやって選んだらいいの?美容室を選ぶポイント5選♡

  5. 学校でモテるためのヒントは【ヘアスタイル】?人と差を付けるヘアスタイルで更に可愛くなりませんか?♡

  6. 2017年♡S/Sトレンドカラーをイチ早くチェック♡

  7. 髪を綺麗にしたい。そんなあなたへメッセージ♡

  8. 助けて美容師さん><傷んだ髪は切るしかないの?

  9. 私にはどんな髪型が似合うの?まずは自分の顔の形を知りましょう☆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

特集記事

おすすめ記事

PAGE TOP
ツールバーへスキップ